整体なら江南市の整体院 健康快復センター江南(腰痛、肩こりなど)

院長、施術院について

トップページ > 院長、施術院について

院長紹介

健康快復センター江南 院長 藤田道治


整体師 ・ カイロプラクター ・ キネシオテーピングトレーナー

名前:藤田 道治

開業:2003年5月

出身地:丹羽郡大口町

血液型:A型

星座 :天秤座

座右の銘:マイナスはプラスになる!

感銘を受けた本:7つの習慣

好きな食べ物:カレーライス、たまご料理

私の父は工場を経営しており、一時期は跡を継ごうとロボット設計者になりました。
でも、設計をしながら「自分がやりたい事と違う」と感じる日々でした。
相当悩んだ結果、健康方面に進むことにしました。「苦痛から解放される」というのは誰からも喜ばれ、やり甲斐があると思ったからです。

私の場合は、「カイロプラクティックがやりたい」とか「整体がしたい」という施術にこだわった動機ではなく、「苦痛から解放される仕事」「健康になってもらう仕事」がしたいという動機です。だから、カイロプラクティックの学校だけじゃなく、整体の学校にも行きました。電気施術の勉強もしました。
(日本電子治療器学会認定、電子治療器取扱技術者)
施術範囲外の幅広い健康知識を身につける為に、江南市・犬山市・大口町の図書館にある健康関連の本をほとんど読みました。3年くらいは図書館の本が5〜20冊、机の上に積み上がった状態が続きました。

学校卒業後も、ある治療院で修行させて頂き、カイロプラクティックの学校からインストラクターとしても認定を受けました。

開業後の現在も、仕事の合間に生徒や卒業生の指導・相談を受けています。
この仕事に完成は無いので、現在もセミナー、専門書などで勉強・研究を続けています。

臨床カルテファイル

お一人お一人の状態を記入し、今後、責任を持って施術できるように身体の状態を把握します。

疑われる検査をして結果を記入します。 黒丸は検査の結果異常なし。赤は異常有り。

(画像をクリックすると拡大表示されます) 江南市の整体 健康快復センター江南の臨床カルテファイル

(画像をクリックすると拡大表示されます)

江南市の整体 健康快復センター江南の臨床カルテファイル2

青字は説明用に記入しました。
毎回、骨格の歪み箇所、行った内容を記入します。
アルファベットの記号は歪みの状態を示しています。
「起立筋―NLP」は、脊柱起立筋に反射刺激を入れて強化。
「腰方形筋―PNF」は、腰方形筋をPNF施術で調整。
など施術を記録します。

・通われた時の状態管理
・久しぶりに来られた時でも既往歴が把握
ができ、体質を分かった上で施術できます。

これを保管し、別の症状で来られても過去の状態を知っているので、より正確な原因追及ができます。

【健康快復センター江南】の由来

健康快復センター江南」という名前を聞いた時、「何をする所なの?」と思いませんでしたか?
経営的に考えると、この名前はあまり良い名前ではなく「○○整体院」の様に名前から内容が分かる方が良いそうです。でも、私は単独の施術にこだわらず一人ひとりに最適な施術をしたい、と思い名前に施術名を入れず一般的な「健康快復」という名前を付けました。しかも痛いポキポキする施術ではなく快適な施術をするという意味で「快復」としました。

この「快復」という言葉は私の造語ではなく辞書に載っている言葉です。通常使う「回復」は病気に限らず悪い状態が改善する場合に使います。「景気回復」もそうですね。「快復」は病気が治って健康状態になる場合に限って使います。「回気祝い」ではなく「快気祝い」と書きますよね。「回気祝い」だとあまり嬉しくないですよね。
症状の改善も回復ではなく「快く復する」快復の方が良い気がしませんか?

施設内は、なるべくリラックスできるように観葉植物やアロマ芳香、BGMなど考慮しています。
最近はうつ病など心の病も増えています。そういう方にも配慮できるように、東京都医師会の講師から心理カウンセリング研修も受けました。
また、ダイエットやメタボリックにも対応できるようにダイエットを本格的に勉強し、ダイエット検定1級にも合格しました。

お陰様で開業10年以上になりました。これからも更に進化していく所存です。

よろしくお願いします。

健康快復センター江南
藤田 道治

江南市の整体院 ダイエット検定1級合格   江南市の整体院 心理カウンセリング資格
ページトップへ