猫背なら江南市の整体院 健康快復センター江南(整体、カイロプラクティック)

猫背矯正

トップページ >猫背矯正

猫背矯正


クリックすれば各ページにジャンプします

猫背の弊害

肩こり・頭痛
猫背は背中が丸くなり、頭と肩が前方へ出るので、肩、首が凝りやすくなり、頭痛も出やすくなります。

猫背の弊害

内臓が弱る
腹部が圧迫されるので、胃弱・便秘など内臓が弱りやすくなります。

疲れやすくなる
上半身の重心が通常より前になるので、体を骨だけで支えられず、筋肉も使って支えます。筋肉に負担が大きくなるので、疲れやすくなります。

見た目も損
女性はバストが小さく見えます。男性は頼りなく見えます。また、30才後半以降は、全体の姿勢から年齢より老けて見えます。

猫背で胸が小さく見えます。気分も落ち込みやすく、マイナス思考になりやすいです。 

気分も違う
元気が無い時や落ち込んでいる時は、猫背姿勢になりやすいです。反対に、いつも猫背でいると、元気がなくなりマイナス思考になりやすくなります。人は姿勢で気持ちが変わりますから。

猫背でマイナス思考

猫背の種類

首の猫背

首が前方へ出ている猫背です。携帯(スマホ)などで長時間、下を向いている人に多いです。
症状としては、肩こり、首こりが出やすいです。

江南市の整体 健康快復センター江南の猫背分類 首猫背
背中の猫背

一般的にいわれる猫背です。事務仕事やパソコンをやる人に多いです。
症状は、肩こり、首こり、頭痛、背中の張り、ひどいと息苦しさや内臓、気分にも影響します。

江南市の整体 健康快復センター江南の猫背分類 背中の猫背
肩の猫背

肩が胸側へ出てしまっている猫背です。手をよく使う方や事務仕事の方に多いです。
症状は背中の張りが出やすいです。

江南市の整体 健康快復センター江南の猫背分類 肩の猫背
反り腰の猫背

腰を反らす姿勢の為、バランスを取る為に背中を丸くしている猫背です。女性やお腹が出ている人に多いです。
症状は、肩こり、頭痛、背中の張りと共に腰痛が出やすいです。また、仰向けで寝ると腰が痛くなりやすいです。

江南市の整体 健康快復センター江南の猫背分類 反り腰の猫背

猫背の施術

猫背は単なる歪みではなく、筋肉・靱帯もその姿勢を記憶して維持しようとしています。
その為、背骨矯正をしても一時的な効果で終わってしまいます。

猫背矯正の施術は以下の点を中心に行います。

 ・ 背骨矯正と肩関節の矯正
 ・ 筋肉バランスが腹側と背中側で悪くなっているので筋肉の調整
 ・ 靱帯や筋膜に猫背の癖がついているので改善



施術場所は主に首、肩、背中、鎖骨周辺、腹部です。猫背のタイプにより顎(あご)や骨盤・大腿(ふともも)にも施術が必要になります。

基本的に痛みはありませんが、筋肉の状態により多少痛む人もあります。
施術は加減しながら行いますので、苦痛などは仰って下さい。
猫背のタイプにより、ストレッチも行います。

猫背矯正は、タイプにもよりますが10〜20回くらいかかります。体が自然と正しい姿勢を取れる様になるには回数が必要になります。
これは猫背の方が自分で背筋を伸ばして、姿勢を良くしても疲れるのと同じで、体に正しい状態を覚えさせる時間が必要なのです。
また、いくら矯正しても、日常で猫背を作っていては改善が難しくなります。ご自身でも「改善したい」という気持ちを持つ事が大切です。その為に必要な自宅で行うストレッチや日常で気を付ける事もアドバイスします。

※猫背矯正は通常の整体と料金が違います。
※男性は筋肉が多く、姿勢の癖が強くなりやすいので回数が多めになります。

猫背のよくある質問

Q、何歳まで矯正可能ですか?
一概に何歳まで、とは言えないですが、40才頃までなら効果的です。年齢と共に骨が猫背の形に変形してきます。
そうすると完全な矯正は難しいです。
また、成長期に猫背のまま過ごすと、骨が猫背の形になります。この場合も難しくなります。
ただ、現在の猫背よりも改善させる目的でしたら、何歳でも可能です。

Q、施術の間隔はどうしたらいいですか?
程度や状態にもよりますが、初めの5回(人により10回)くらいは週1ペースで体に覚えさせると効果が早いです。

Q、1回の施術時間はどれくらいですか?
状態により30分〜45分くらいです。

Q、猫背矯正と肩こりや腰痛の施術を同時にできますか?
猫背矯正だけで時間が必要になりますので同時の施術はできません。
ただ、猫背の方は猫背が原因で肩こりや背部痛、頭痛が出ている事が多いです。

反り腰の猫背の方は、更に腰痛も出やすいです。
思い当たる場合は、猫背を先に改善することをお薦めします。

Q,猫背矯正ベルトは効果がありますか?
猫背の種類と体に合えば猫背矯正の効果を早める事もあります。こちらから購入を勧める事はしませんが、矯正グッズをお持ちの方や興味のある方は、ご相談にのります。

ページトップへ